映像・音響機器レンタルご利用方法映像・音響機材用語集 ヤ行



USB(ゆーえすびー)

USB(Universal Serial Bus)は共通のコネクタでさまざまな周辺機器を接続することができるインターフェース規格。Hubと呼ばれる分岐点を追加することで最大127個の機器を接続でき、Plug&Playで機器を認識できるホットプラグに対応しているなどの使いやすさが特徴。



USBフラッシュメモリ(ゆーえすびーふらっしゅめもり)

USBポートに直接挿して使用するフラッシュメモリのこと。何度もファイルを書き換え・消去することが可能で、手軽にデータを持ち運ぶことができる。 親指大サイズの製品が多く、持ち運びが手軽であり、USBマスストレージクラスに対応しているため、Windows XPといった最近のOSではドライバをインストールしなくても



UXGA(ゆーえっくすじーえー)

XGAをさらに拡張して、解像度は横1600ドット×縦1200ドット。

このページトップへ