映像・音響機器レンタルご利用方法映像・音響機材用語集 マ行



無線LAN(むせんらん)

無線による情報通信ネットワークの総称で、IEEE802.11委員会が各種標準規格を規定しており、主に2.4GHz帯や5GHz帯などの無線用の周波数帯を介したデータ通信を指す。 無線LANは基本的に、周囲の無線端末が電波を出していないかを確認するCSMA方式に基づいて、基地局である無線LANアクセスポイントと無線LANクライアント間で通信が行われる。 各周波数帯は、互いの干渉を避けるために一定間隔で区分けされており(チャネル)、無線LANクライアントは利用するチャネルや識別情報のESS-IDなどを設定して無線LANアクセスポイントへ接続する。

このページトップへ